So-net無料ブログ作成

ニングルテラスと森の時計 [映画&ドラマ&舞台&本]

ホテルの玄関を出てすぐにあるのは富良野・ドラマ館。
倉本聰さんの「北の国から」「優しい時間」「風のガーデン」などのお土産用の商品が売られています。
IMG_1463.JPG
PENTAX K7+DA35mmF2.8 Macro Limited以下同じ
建物の横に大きな健さんの看板が。カッコ良いです。
お土産で笑えたのは「子供がまだ食ってる途中でしょうがラーメン」
「北の国から」の五郎さんの名台詞を使ったラーメンです。
しょうがラーメン?その下にはしょうがはお好みで御用意くださいと書いてありました。

ドラマ館の横からニングルテラスに進んでみます。
IMG_1467.JPG
IMG_1459.JPG
IMG_1461.JPG
IMG_1458.JPG
まだ少し明るかったけどいい感じでライトアップされていました。
いかにもニングルが住んでいそうな町並みです。
足元は木造や石の階段が高齢の母には大変そうでした。
「珈琲 森の時計」の帰りはテラスの外側の坂道を歩きましたが、そこから見るニングルテラスも素敵でした。
IMG_1454.JPG
IMG_1456.JPG
ドラマ「優しい時間」でニノの父親役寺尾聰さんが営むカフェです。
IMG_1486.JPG
入るとカウンター席とテーブル席を選択しますが、カウンター席はドラマの再現で豆を自分で挽くことができるのです。
私たちはテーブル席につきました。
IMG_1450.JPG
IMG_1449.JPG
IMG_1448.JPG
IMG_1447.JPG
IMG_1444.JPG
森のカレーと雪のシチュー。カレーライスはほんのちょっと辛めかな。
シチューも意外とまろやかで食べやすく美味しかったです。
デザートは上が初雪、下が雪解け。
森の中のカフェを満喫しました。
IMG_1406.JPG
このカフェの奥にはこれまたドラマでおなじみのバー「Soh’s BAR」がありますが暗くて怖いのでここからホテルに戻りました。
nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

新富良野プリンスホテル四季彩の丘 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます